看護師のストレス解消は再就職

日々ストレスを抱える看護師・ナースの再就職・復職事情について紹介しているコンテンツです。また、看護師のストレス解消・克服方法についても考えてみたいと思います。

 

異動で新しい職場になるとストレスを感じやすい?

 

大手病院に就職すれば当然、人事異動がありますね。場合によっては仕事内容が一変することもあるでしょう。新卒で新人として看護師になった時に環境の変化でストレスを抱えやすいようにすでに経験豊富な看護師であっても異動で新しい職場に勤務先が変わるとストレスになりやすいのが要注意です。

 

異動など新しい職場に代わる時はストレスに気を付けましょう。

 

育児・子育てと仕事の両立はストレスの原因になる?

 

長引く不況から共働きで働く夫婦が増えてきていると言われています。看護師も同様で特に女性は子育てと仕事を両立させようと奮闘しているママさん看護師は結構多いのです。

 

しかし、育児は幸せを感じる反面、初めての子育ての場合は特にストレスの原因になりやすいと言われています。ハードな仕事内容が多い看護師の仕事と両立させるのは結構大変ですからね。

 

あまり無理をしないで、夜勤から日勤に変えてもらったり、勤務時間を調整してもらうなど工夫をしてみるのも1つの手です。実際に育児をきっかけに託児所のある病院に転職する看護師もいるようです。

 

パート・アルバイトなど非常勤で週に2~3日程度で働くのも1つの手です。

 

発散・解消方法を自分なりに作っておくことが大切です。

 

ストレスの解消方法や発散方法は人によって異なります。友達と楽しくお酒を飲むことで解消できる人やアロマや好きな音楽を聴いてリラックスする人もいます。また、悩みを打ち明けることで楽になるのであればカウンセラーに悩みや不安を話すのも1つの手だと思います。自分なりにストレスを克服できる方法を作っておくことをおすすめします。

 

辞めたくなるような人間関係の悪化などが原因で自分1人で解決するのが難しいようであれば転職するのも1つの手です。新しい環境による精神的なダメージを受ける可能性はありますが、人間関係の悪化など人とヒトの問題の場合、正直言って解決するのは難しいと思います。一度、職場を変えてみるのも1つの手だと思います。